弱さを知るとは?

  • 2019.03.29 Friday
  • 20:17

発行6回目のメルマガになります。

あけましておめでとうございます。
皆さんは、お正月をいかがお過ごしでしょうか?

私は、石川県に住んでいるので、こっちは、とっても寒いですよ。
そんな私ですが、実をいうと、薪ストーブがとても大好きで、せっせこ薪の調達を楽しんだりしています。

さて、さっそくですが、今日のテーマは「弱さを知る」とは?について考えています。

よく、本当の強さとは、自分の弱さを知ることにある

といった、格言がありますよね。
しかし、具体的には、どんなことをしたらよいのでしょうか?


よく、ある例えばなしでは、こんな展開がありませんか?

漁師の2代目が親方に、お前は、まだ甘ちゃんだ。
海の本当の怖さをわかっちゃいねぇ。

なんてセリフをいいながら、2代目に本当の船乗りになってもらうための格言を伝えていますよね。

でよくあるパターンですがよ、そのあと、2代目が、海難事故にあって、九死に一生を得て、海のことが怖くなるけど、やっぱり海が好きなんだという答えを出す。

そんな物語がよくあります。このあたりに、弱さをしる原理が隠れていると感じますね。
はい。じつは、そうなります。

2代目が、海難事故にあって、心に抱えた本音で、「海が怖かった」と吐露した瞬間こそ強さがにじみ出た瞬間になります。

人は、日常生活の中で、観念という形で、たくさんの出来事に対する、感情を抱え込んでいきます。その結果、過去の出来事が足かせになり、自分自身を利己的にしてしまいます。


すこし、話がむつかしいですね。
簡単にいうなら、嫌な出来事が、トラウマになってしまうということです。

そこで、トラウマになった部分を解消するには、トラウマになった原因にある感情を許すことが、トラウマの解消になります。

その結果、以前とは違う行動を起こすことができるようになるということです。

この部分が、弱さを知るという事になります。

実をいうと、この、観念のプログラムは、非常にシンプルですが、理解と体感に時間を要する傾向があります。なぜかというと、ひとくくりに赦しという行為に含めているからです。じつは、もっとたくさんの行為が含まれているのが、弱さを知ることになります。

メルマガでも何回かにわけて、お話できたらと思います。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

 

 

【勇気】のことなら、ひなた塾メールマガジン《勇気の種まき365》あります。

是非、登録して下さいね(笑)

宣伝につなげてみました(笑)

http://www.hinata-academy.com/

 

勇気の種まき365
は必須項目です
  • メールアドレス
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • 受信端末
※登録時は以下のメールマガジンにも代理登録されます。
  • タイトル:ひなた塾広報@勇気の種まき / 発行者:勇気を育てる学校《ひなた塾》
 
      

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

解析

タグ

selected entries

categories

archives

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM